福岡・久留米の産業用製氷機、自動搬出貯氷庫ならアイスマン株式会社(ICEMAN)|製氷機,シャーベット,降雪機,人工造雪機,造雪機,スノーマシン

キャタピラ式貯氷庫
ICE Automatic Disharge System
キャタピラ式貯氷庫

キャタピラ式貯氷庫
ICE Automatic Disharge System

貯氷庫内の根氷や残氷が発生せず、
氷の長期間貯蔵と自動全量排出を実現しました。システムの無人化が可能です。

従来の貯氷上部を掻き取る方式では、下方の滞留氷は強固な氷塊=通称「根氷」となって排出が困難でした。また操作が必要なため、完全自動化は困難でした。アイスマンのキャタピラ式貯氷庫は、この問題を完全に解決しました。貯氷庫の床全面を駆動式の金属板にすることで、貯氷した氷全量を水平移動させます。前方のクラッシャーを通過した氷は連続的にスクリューコンベアに送られ、庫外へと搬出します。仮に長期間貯氷した状態でも、搬送機器を詰まらせることなく完全自動化を達成しました。
床全体が移動するため、根氷や残氷が発生せず
圧倒的な省エネを実現します!

主な特徴
構造図
① 貯氷庫(貯氷100%)
貯氷されている氷の様子。先入れ先出しとなります。
② 駆動装置(貯氷ゼロ)
AD-システム庫内(-5~-10℃)床全体が前方へ移動します。
③ 庫内クラッシャー
前方に移動してくる氷の山を、ピンでかき落とします。
④ 庫内スクリュー・レベルセンサー
庫内クラッシャーでかき落された氷を庫外へ搬出します。
プラントイメージ図(製氷設備・氷搬送搬出設備)
豊富な搬送オプション装置
⑤ 計量スクリューコンベア
氷を搬出しながら連続で計量するため、搬出時間を短縮。30kg~30ton/hの計量が可能です。
⑥ 二次砕氷機
10mm角程度までの砕氷が可能です。氷のサイズ及び処理能力は、必要に応じて選定できます。
⑦ スクリューコンベア
比較的短い距離の氷搬送に適しています。必要搬送能力に対して、最適なものを選定できます。
⑧ エアー搬送システム
プレート氷を空気で移送するため長距離輸送が可能です。
⑨ラインチェンジャー
自動でエアー搬送ラインを切替。直列切替方式で閉塞の心配がありません。2~5分岐まで可能です。
⑩ サイクロンレシーバー
エアー搬送で運ばれた氷の高速噴射を回転で抑え、下へ自由落下させます。
⑪ 船積タワー
岸壁に設置し、船への積込みがスムーズです。ホースの上下・旋回も可能です。
⑫ 氷定量搬出装置
一定量を数秒間隔で投入することができます。出荷氷詰め等に最適です。
製品型式(一例)
キャタピラ式貯氷庫製品方式の一例
型式 貯氷容量
TON
キャタピラ
(kW)
庫内クラッシャー
(kW)
庫内スクリュー
(kW)
均し装置
(kW)
外形寸法(mm) ※参考値 製品重量
TON
運転重量
TON
W L H
AD-5 5 0.4 0.75 0.75 - 1800 4500 3700 8 13
AD-8 8 0.4 0.75 1.5 - 2700 5400 3600 10 18
AD-10 10 0.4 1.5 1.5 0.4 2700 5400 4000 12 22
AD-15 15 0.4 1.5 1.5 0.4 2700 6300 4400 15 30
AD-20 20 0.4 2.2 2.2 0.4 3600 7200 4100 18 38
AD-30 30 0.4 2.2 2.2 0.4 3600 9000 4400 25 55
AD-40 40 0.4×2 2.2 2.2 0.4 3600 10800 4400 30 70
AD-50 50 0.4×2 2.2 2.2 0.4 3600 11700 4700 35 85
AD-100 100 0.4×2 3.7 3.7 0.75 4500 15300 5500 75 175
AD-150 150 0.75×2 2.2×2 3.7 1.5 5400 17100 5800 90 240
AD-200 200 0.75×2 3.7×2 3.7 1.5 6300 18000 6400 140 340
AD-250 250 0.75×2 3.7×2 3.7 2.2 7200 18900 6500 170 420
AD-300 300 0.75×2 3.7×2 3.7 2.2 7200 20700 6800 200 500
*上記はラインナップの一例です。必要貯氷容量に応じて設計・製作することができますので、ご相談ください。
*末尾追加記号 F=マイナス温度で貯氷 C=プラス温度で貯氷 を指します。
*外形寸法は2019年6月時点のものです。予告なく変更になる場合がございます。
*仕様によっては、モーターの数が変更になる場合がございます。
*実際の仕様とは異なる場合がありますので詳細は各機種(型式)の仕様書をご請求ください。
氷自動販売システム
氷販売機
アイスマンの氷自動販売システムは、氷を無人で販売する事ができます。少量の氷販売には100円硬貨や専用コイン、大量の氷が必要な顧客向けにはICカード販売など組み合わせが可能です。アイスマンなら全てのシステムが自動化でき、販売機側の操作だけで簡単に氷の購入が出来ます。
専用コイン
デザイン・サイズ等選択でき、オリジナルコインをつくることが出来ます。最小ロット1000枚。
遠方操作スイッチ
販売機と出氷場所が離れているとき、遠方操作スイッチにて出氷・停止操作が可能となります。
POSシステム
氷自動販売用に開発した専用のPOSシステム。漁協の販売と連携して、一日の利用状況、月別の集計、各会員様の集計などを行うことが出来ます。
ICカード
自動販売機で使用するICカード。鉄道で使用されるものと同形式で非接触なので、海水で濡れてもOKです。(プリペイド、後払い式を選択可能)カードデザインの指定可能。
ICカードデザイン例
販売用のカードはどのようなデザインにもご対応します。
設置事例
日本全国各地の漁協様や水産会社様等で導入されています。
(お客様のご要望に応じて設計いたします)
人工降雪器製品紹介
人工降雪機
フレーク製氷機製品紹介
フレーク製氷機
海水フレーク製氷機製品紹介
海水フレーク製氷機
海水シャーベット製品紹介
海水シャーベット製造装置
プレート製氷機製品紹介
プレート製氷機
大型プレート製氷機製品紹介
大型プレート製氷機
キャタピラ式貯氷庫
キャタピラ式貯氷庫

ページ上部へ