∴ Language  LinkIconJananeseEnglish

福岡・久留米の産業用製氷機、自動搬出貯氷庫ならアイスマン株式会社(ICEMAN)|製氷機,シャーベット,降雪機,人工造雪機,造雪機,スノーマシン


アイスマン公式ホームページ official website :  会社案内

 

開発と革新により常に最高性能をめざす。

COMPANY PROFILE | 会社概要

社名 アイスマン株式会社
所在地 本社:福岡県久留米市宮ノ陣3-6-23
TEL 0942-27-6600 FAX 0942-27-6603
http://iceman.co.jp
設立年月日

1974/9/30(創業1956/3/1)

資本金 2,500万円(決算期9月)
社員 53名
役員 代表取締役 秋山 知昭
取締役 井植 哲二
取締役 秋山 怜那
取締役 秋山 恵杜
取引金融機関 三菱東京UFJ銀行/筑邦銀行/北九州銀行/西日本シティ銀行/日本政策金融公庫/商工中金
主要取引先 東京産業株式会社/全国のJA,JF/水産加工会社/冷凍設備プラント会社/スキー場/乳製品メーカー/化学工業/食品製造工場/レミコンプラント/O.D.A.
敷地面積 総敷地面積 9,870㎡/本社事務所 275㎡/メイン工場 2,654㎡
工場事務所 102㎡/工場付属棟 87.4㎡/第2工場 1,234.8㎡

 

 

COMPANY HISTORY | 沿 革

1956年 3月 福岡県三井郡北野町にて 秋山冷凍工業 創業
1970年 9月

国産フレーク製氷機開発

1974年 9月 アイスマン製氷機工業(株)へ社名変更
1975年 7月 船舶用フレーク海水製氷機、開発、販売開始
1976年10月 プレ-ト製氷機開発 販売開始
1977年 8月 自動氷搬出装置(開発 販売開始)
1980年10月 第一工場建設(旧、北野工場)
1993年 4月 プレートアイス氷蓄熱装置開発
1995年 5月 スキ-場向け大型フレ-クアイスユニット完成 日産50ton
1998年 3月 スキ-場向け大型プレ-トアイスユニット完成 日産150ton
2001年10月 アイスマン株式会社へ社名変更
2002年 2月 海水用プレート製氷機開発(アルミパネル)
2004年 2月 高濃度オゾン水製氷機を中小企業総合事業団の新事業研究調査事業に推挙され、実用機を製造(福岡県工業技術センター技術協力)
2007年 6月 野菜保冷用フレーク氷、自動投入装置(開発、販売開始)AD-40ton
2010年 7月 高効率ステンレスプレート製氷機開発 60ton機
2012年12月 貯氷容量300tonクラス AD型貯氷庫開発 販売
2013年 2月 新工場建設、移転(久留米市宮ノ陣)
2014年 10月 千葉県九十九里に40ton製氷150ton 自動販売システム設置
2014年 11月 温泉施設向け屋内降雪機用(開発、販売開始)
2015年 6月 環境試験装置向け、降雪用フレーク製氷機(開発、販売開始)
2017年 9月 高圧バッチ式、炭酸氷自動製造機 2ton/24h 開発、販売開始

 

アイスマンの混合液製氷機
ミクスチャーアイスメーカー
アイスマンの人工降雪機
人工降雪機
アイスマンのフレーク製氷機
フレーク製氷機
アイスマンの海水フレーク製氷機
海水フレーク製氷機
アイスマンの海水シャーベット
海水シャーベット
アイスマンのプレート製氷機
プレート製氷機
アイスマンの大型プレート製氷機
大型プレート製氷機
アイスマンの氷搬送システム
氷搬送システム
アイスマンの氷販売システム
氷販売システム
アイスマン株式会社の会社案内
会社案内

ページ上部へ